すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

ドキっ!女だらけのタチウオ大会

「乗船メンバー全てが女子」という夢のようなイベントが、大阪府泉佐野から出船している「上丸」で行なわれました。

釣りガールといえばの有名可愛い子ちゃんも多数いて豪華!

朝から賑やかで華やか♪受付からすでにみんなワイワイ。

 

上丸と言えば、名物の村上船長とカヨちゃん。

ところが、せっかく女子だらけというのに、村上船長の姿が見当たらない。。。

と、思いきや、一人めっちゃ濃い女子がいた!!2度見、いや、3度見してしまった。

村上船長の妹と名乗る「トシコちゃん」。

女子の誰よりもデカパイで、みんな朝からデカパイをモミモミ。

さて釣行はいかに!?

 

当日は、ニューロッド(DAIWA極鋭)を新調した私。

前回の釣行では、リール(DAIWA SEABORG200J-DH)を新調したので、まさに最強のタックルとなったのだ!

竿が変わると、誘い、合わせが変わるのかと内心ドキドキ。コンコン、というよりもっと前兆的なモゾモゾツンツンという繊細な当たりまで感じる。

きてるよね~、きてるよね~と思うも合わす勇気がない。。。

竿先が、ズンッと入り込むまで待つべきなのか、今なのか。そんなこんなで当たれど、当たれどエサだけ持っていかれてしまう情けない私。

豚に真珠、トモチンに極鋭になってしまうではないか~。

周りの女子のウィーンという巻き上げの音にどんどん焦る。

私の横には、タチウオキングバトルにも出場している手巻きの強者女子が。

テンパリだした私は、その女子に思わず、「テンヤの向きってこれであってましたっけ?」と尋ねてしまった。苦笑。

女子と言えど、レベルの高さを思い知った。

しかし、邪念満開のフォール中、邪念をかき消す違和感が。

キター!!!!!!!!!!

「バレないでぇ~」と祈りながら上げると、存在感あるタチウオが水面に。

いいサイズ。

デブゴンかドラゴンか。

測ってみると、118cm。

ドラゴンには2cm足らず。泣。

「あ~、ひっぱりたい。」

しかし、ニューロッドに申し分ない入魂が出来た。

周りの女子も、ドンドン釣果を伸ばしている。

仕掛けを落とせば毎回に近い確率で当たって来るのだ。

タチウオも、女子には釣られたいと思うのか、船長曰く「今シーズンで一番いい日」。

上手い人なら70匹は越えてるレベルの当たり日だそうだ。

ダブルヒット、トリプルヒットも、もはや当たり前。

しかも40-60cm付近まで浮いてきてたので、底に落とす必要もなく手返しもいい。

あげくの果てには、一人ダブルまで!!

活性の良さを物語っている。

 

当日は、風が強く、少し早上がりとなったが、竿頭は、タチウオキングバトルでもおなじみの隼華の山村さん(やまピー)が38匹で竿頭に。

さすがです!

サイズでは、トモチンの118cmが1番でした。ホッ!

 

女子だけの釣行は、めっちゃ勉強にもなり、いい刺激をいただきました。

人に頼らない、自立できてる男勝りな立派な釣りガール達。

だけど、釣りの最中でもオヤツがまわってきたりと中身は乙女。

楽しい女子会となりました♪

(トモチン)

トモチン

トモチン 投稿者の記事一覧

釣りとバイクと音楽をこよなく愛す自称「シンガーソングライダー」。日本酒学講師の資格を持つ無類の酒好きでもある。オキナワメガタチを求め、月に2度沖縄へ通った経験もあるタチガール。

関連する記事