すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

タチウオ様のツンデレぶりには困りました(;´Д`)【大阪湾テンヤタチウオ 第46戦】

平昌オリンピックのカーリング女子をふと・・・・見ていると「うぁ つりそくガールのさぁやちゃん居る!!」と思ったら藤澤五月選手でした(笑)。少しぽっちゃり系のさぁやちゃんですねっ(笑)。そだねーーーー。どうも 山口ですww。

本日は、泉佐野漁港のブルーマックスさんへ伺いました。『決算大サービス・感謝祭』イベントで、超豪華商品多数。本当に驚く商品。

なんと賞品は、シマノ探見丸を始め、電動リールのダイワ レオブリッツ。そして高級タチウオロッドやクーラーボックスなどが当たるイベントです。正直・・・採算度外視としか思えませんww。参加して超豪華賞品を持って帰りますよっ。意気込み十分です。

実は昨日・・・私・・・・タチウオ釣りに行ってました。タチウオメインでは無かったのですが、タチウオの活性は結構高くて・・・本日は期待できます!!。朝から本気モードです。27名で出船です。

6:35 洲本沖到着。 波っ気 たっぷりです 。実は昨日はアタリは多かったものの、当たり自体は小さく、そして追いが少ないと言う兆候が出ていたので、波っ気が有ると特に難易度は上がりますが、昨日より潮はよくなるので相殺されて逆に掛けやすくなるのでは?と超プラス思考で釣り開始。

しかし、全くアタリナシ。魚探には底から20m上ぐらいまではベイト反応上々です。当たるハズなのですがアタリなし。波が高く時折ミヨシから潮をかぶる有様です。

私はミヨシから3番目。軽いジェットコースターのようですww。普段は船酔いはしませんが結構危なかったです。

開始前の期待とは裏腹に・・・アタリ皆無。

こういう波の高い日はロッドの選択には結構悩む方も多いハズです。考え方は色々有りますが、私はアタリを感じる事を一番重視。いつもの極鋭で勝負です。ちなみに極鋭のティップ(穂先)はSMT(スーパーメタルトップ)でベリーからバットへかけては強靭な高弾性な張りが有りますが、ティップは超柔軟で、有る程度の波っ気には自動で穂先が適度に追従してくれます。そして小さなアタリもキャッチできます。

高波の程度にもよりますが、有るレベルを超えると張りの有るベリーに重みが乗ってしまい当たると弾いたりすることも多いので、その辺りに気を付けながらの釣りを展開。

開始1時間経ってもまだ船中0。船長も僚船に連絡を取りポイント移動を繰り返して頂くも・・・すべての船の釣果がガタガタ。一日違いでこの差は予想外。

そして・・・8時50分。

山口 武久

山口 武久 投稿者の記事一覧

大阪湾のテンヤタチウオをこよなく愛し、即掛けスタイルを得意とする超マニアックタチウオハンター。大阪湾タチウオKINGバトル2014決勝大会3位入賞、2013年度、2015年度、2017年度ファイナリスト。

関連する記事