すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

テンヤタチウオ in 大阪湾 エクストラゲーム(;´Д`) 第51戦

今回は久しぶりの釣りで、興奮してか?体調が悪いせいか・・・?ほぼ睡眠ナシで釣場へ向かった山口ですww。

昨日、4/28(土) 泉南泉佐野のブルーマックスさんへ伺いました。先日、今シーズンのテンヤタチウオ終了宣言をしましたが・・・ついつい足が・・・この釣り、やっぱり面白ろ過ぎです。今回、私の中では『エクストラゲーム』と名付けての釣りです。

『エクストラ』とは・・・・『延長』・・・・『特別』と言う意味が有ります。そして・・・もう一つ意味が・・・『余分な』と言う意味も・・www。

さぁ果たして、今回は『特別な』になるのか?それとも『余分な』になるのか・・・・見ものですwww。

港に着くと・・・お客さん 沢山・・・(^_^;) 「どうなってるんや?」と腰が抜けそうになりますが・・・見ると4代目キング、ファイナル常連のM氏の姿も・・・あなた達もスキね~~(^_^;)

その上、どうやらレンタルロッドのみのご家族様も・・・・見た瞬間「あっちゃ~、今の時期の事を知らずに来られた方なんやろうね、私が釣れたら全部持って帰ってもらおう」と自分に言い聞かせる。でも、この後 自分が大変な目に遭う事も知らずに・・・ww。

いつものようにご近所さんに挨拶をしていると、「タチウオマニア見てますよーー」とまたまた有難いお言葉を頂き、出来たばかりの【タチウオマニアステッカー】をお渡しさせて頂きました。

多色刷りのステッカーは多々あれど白黒のステッカーなど見かける事はほぼ有りませんw。このシンプルデザイン、なかなかの逸品だと思います。私も少しだけ持っていますので、「是非、欲しい」と思った方はお声かけ下さいませ。無くなったらゴメンナサイ。

そして、一路 洲本沖へ。6時45分 水深84mで釣り開始。船長曰く、「昨日より濁りは少ない」との事。潮は結構な速さは有るようです。

その上、ラインは全く真下には落ちない・・・。

ラインを余り出し過ぎないようにして、水深70mから探索開始・・・・。

ロッド:【ダイワ】リーディング82H-185MT
リール:【ダイワ】シーボーグ200J

今回は優しい誘いを掛けるべく、ロッドはリーディングで・・・・。潮も速いので、誘いを掛けるのがこの竿は超楽ちんです。

しかし、アタリナシ。今日は左舷ミヨシのデッキの釣座なので、水面まで高さが有るので特に船の上下動で仕掛けが勝手に動いてしまうので、ステイの静止時の挙動には細心の注意を・・・。動かし過ぎない・・・をテーマにww。

上潮が速く、弛みが大きい。恐らく、アタリも取りにくそうです。

そうしてると、横の席の方が早々にタチウオ様をGET

船中1尾目。お聞きすると、「イキナリ持っていかれた」との事でした。潮の速い時のアタリの特徴ですね!超羨ましかったです。船中1尾目に私のテンションも上がりますが、なかなかアタリも来ず。分かってはいましたが厳しい様子。

ブルーマックスさんは、現在タチウオをまだ狙える数少ない船宿さんです。もちろん、ハイシーズンのように20尾を越えてくるような釣果は有り得ません。その上、ボーズの確率も正直なところ高めですが、それでもタチウオで出船して頂ける船宿さんです。色々な考え方が有りますが、釣り人からすればこのような多種多様化する船宿経営は嬉しい限りです。四季折々の釣り物を展開するのも良いですが、こういうマニアックな船宿さんも最高です。

 

【ダイワ】快適船タチウオテンヤSS 40号 『紫ゼブラ』『マイワシ』
【ハヤブサ】船タチウオテンヤ ベーシックシングル夜光
【ハヤブサ×UOYA】極テンヤ

余りにアタリも無いので、私の色んな手もあれこれ試します。

誘いのスピードを変えてみたり、テンションフォールを試してみたり・・・アタリ皆無ww。

山口 武久

山口 武久 投稿者の記事一覧

大阪湾のテンヤタチウオをこよなく愛し、即掛けスタイルを得意とする超マニアックタチウオハンター。大阪湾タチウオKINGバトル2014決勝大会3位入賞、2013年度、2015年度、2017年度ファイナリスト。

関連する記事