すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

GO太的 早掛スペシャルの有効性!

ついに開幕したテンヤタチウオに興奮が抑えられない西村GO太です!

昨年に比べるとやや遅めのスタートですが、各遊漁船様もスタートしはじめ本格シーズン間近といったところでしょうか!

 

さて今期一発目は7/6の予定でしたが、台風の影響で延期となり7/16.17に連荘でテンヤタチウオに行ってきました!

予想はしていましたが、いやー、難しい展開でした 汗

もちろん船長もタチウオがいる可能性が高いポイントを流してくれておりタチウオいない訳はありませんが、やる気がないタチウオは本当にエサを触りません 泣

スローに誘ったり、リアクションを狙ったり、色々やりましたがなかなか答えが見つけられませんでした・・・

 

そんな中で貴重な釣果をもたらしてくれたのが快適船タチウオテンヤSS早掛スペシャルです!

このテンヤは過去にこちらのタチウオマニアブログでも案内させていただいたのですが、4年前からシークレットで自作改造して使用していたテンヤを製品化した商品です!

(写真上はノーマル、下が早掛け)

 

メリットばかりではありませんが、こういった渋いシチュエーションでは間違いなく有利に働くと考えて使用してきましたし、実際この日もそれが答えとなって帰ってきました!

 

①小針になることでアタリが増える

→タチウオから見たときに違和感が少ないことでアタリの数が増えるのだと考えています。

②針が細いため、触れ掛かりが増える

→本来のガッツリ引っかけるテンヤの発想とは異なり、針の線径が細いため触れるだけで針を立てることができます。

テンヤタチウオで触れ掛かりができるのはサクサスフックと細い線径ならではですね!

③即掛けしなくていい

→なかなかアタリがない時は急に当たっても体が反応しませんよねw

早掛SPは即掛けしなくても掛かってくれるので急なアタリも落ち着いて対応できます。

 

こういうといいことばかりに感じますが、針が細く小さいため無理に巻き上げるとバレやすいなどのデメリットもあるためやっぱり使い分けが大切ですね!

入れ食いの時間帯と渋い時間帯をうまくテンヤの使い訳で攻略できれば、きっと釣果も伸びると思いますのでぜひ参考にされてください!

西村豪太

西村豪太 投稿者の記事一覧

幼少期からの釣り歴27年、カワハギ、タチウオ、イカ、タコ、アユetc…オールジャンルの釣りに精通するマルチアングラー。ダイワカワハギオープン2011準優勝、2016全国大会出場、大阪湾タチウオKINGバトル2016 4位入賞。

関連する記事