すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

【メタルトップ】と【スーパーメタルトップ】の特徴について。

今シーズンのタチウオは小型ばかりでしたが、最近どうやら大型の個体も釣れ出し興奮気味の山口です。

さて、今回はうみづり家さんのイベント「我こそはタチウオテンヤCHAMP」に参加致しました。そして釣りをしていて、つくづく感じた事も有り少し書いてみようかと思います。

釣りの内容については・・ダイワ船最前線ブログ【大阪湾テンヤタチウオ大爆釣】をご覧ください!

私の独断と偏見による大好きな「メタルトップ:MT」と「スーパーメタルトップ:SMT」について・・。

私が初めてメタルトップを使用したのは、5、6年前になりますが、初代メタリアのタチウオ竿でした。最初の使用感は「アレ、何か今までと違うアタリが出る!何となくポコンポコンと乾いた振動のようなものが伝わる」でした。そして私は、その乾いた振動のような感覚が自分に合わず、購入したロッドを一度使用しただけで売却しました(;´Д`)そして、極鋭タチウオテンヤSPが発売され、搭載されたSMT(スーパーメタルトップ)を使用した時に衝撃的な感覚を受けました。ちなみに現在のメタリアのMTは「ポコンポコン」といった乾いた振動のようなモノは全く有りません。

恐らくこのMT(メタルトップ)とSMTについては、初めて使用した方は直ぐに色んな事に気づくと思います。

メタルトップとは、チタン合金を穂先に採用したものです。また、スーパーメタルトップとは、メタルトップに更にカーボンクロス(カーボン繊維)を巻き付けた後に削り出して作った物です。

上: 極鋭タチウオテンヤS197AGS   中:極鋭タチウオテンヤSP EX AGS178    下:リーディング82H 185MT

 

このメタルトップを使用した人が口を揃えて言う事は、感度が良い!!。

しかし、どう感度が良いのか?と私なりに考えると色々と感じる事も多い。その中でも特に印象が強いのは・・・・

山口 武久

山口 武久 投稿者の記事一覧

大阪湾のテンヤタチウオをこよなく愛し、即掛けスタイルを得意とする超マニアックタチウオハンター。大阪湾タチウオKINGバトル2014決勝大会3位入賞、2013年度、2015年度、2017年度ファイナリスト。

関連する記事