すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

タチウオ様も冬支度?大きな潮と水温低下【大阪湾テンヤタチウオ 2017 第33戦】

今日は本当に激しい誘いへのアタリは薄い。ふぁ〜ふぁ〜と誘うと、その誘い後のステイに入る前に『コツン』と当たって来たりと難しい。結局微速巻きをメインとした「ジャーク&スロー」のスロー長めの設定です。

棚は、やはり底付近では無く随分上の棚です。

横に座る、今年のファイナリストの方は、少し長めの粘りの少しありそうな竿でコンスタントに釣ってる様子・・・。色々とテンヤにも工夫があり研究している様子です。

10時頃からは、アタリは少ないものの棚は底付近に変化する。時折、食い上げ当たりも出たりとアタリが少し多くなる時間も・・・。

今日は私は、ほぼハヤブサのオールケイムラ夜光ゴールドアイで通しました。このテンヤの実力が発揮できる時期になって来たな~と思うと同時に、真冬到来の釣り人に取ってはツライ季節になって行きますね 滝汗。

時合いらしい時合いもないが、ポツポツポツ釣れて、いつも間にかツ抜け。今日の目標はツ抜けだったので、思ったよりは良い釣果。しかし、私の苦手な釣りをしなくてはアタリも出ない為、逆に自分に「ええ練習になる」と言い聞かせながの釣り。来年向けて、この手の釣りも何とか自分の釣りの中に取り入れないと結局ムラの多い釣りになるので、それは避けたい。でも本当に苦手なので、悩む所です。

 

結局、本日18尾。サイズも良いのが3尾。今日のこの潮での釣果は上々ではないでしょうか??朝のツ抜けの目標もクリアしたので、本当に良かったです。あ~~今日もよく遊びました。やっぱりテンヤタチウオ面白い( ´艸`)

山口 武久

山口 武久 投稿者の記事一覧

大阪湾のテンヤタチウオをこよなく愛し、即掛けスタイルを得意とする超マニアックタチウオハンター。大阪湾タチウオKINGバトル2014決勝大会3位入賞、2013年度、2015年度、2017年度、2018年度ファイナリスト。2018タチウオ甲子園(数部門)準優勝