現場リポート

『トモ珍釣行』in泉佐野・上丸~タチウオテンヤは○○と似てる!!?~

私の中のタチウオ釣りが、遅ればせながらのシーズンイン!

基本、ルアー釣りがメインな私ですが、ジギング、テンヤと共に、甲乙付け難い程に大好きすぎる釣りです。

シーズン初のタチウオは、テンヤでスタート!

大阪府泉佐野から出船の「上丸」へ。親戚の家に遊びに行った様な気分になれる、大好きな船。

当日は、台風前の長潮、洲本沖。

タチウオキングバトルのシャツを新調し、リール(DAIWA SEABORG200J-DH)も新調。

テンヤは、前シーズンに使っていた安定のお気に入り(ハヤブサ)と、ジギングでもよく使うパープルがヘッドとなったニューアイテム(DAIWA)に期待♪

やったるでぇ~い!

最初のポイントは水深100メートル。

開始早々、同行者がいきなりナイスサイズをヒット。

私の竿にも、コンっときた。瞬間、即合わせ!スコーンと空振り。

「はっ、やってしまった。。。」

この夏、イカメタルに行きまくっていたおかげで、体がつい反応して、即合わせをしてしまったのだ。

気を取り直し、底から探る。

2メートルほど巻いて、軽くシャクって、竿先を上からゆっくり下げて~としてたら、上丸のカヨちゃんが、

「トモチン、竿下げていくんじゃなくて、上げていかな!」

「はっ、またもやイカメタルの誘いをしてた。。。」

色んな釣りが大好きな私。残念ながらオツムがあまり良くないので、毎回頭の中のハードディスクが上書きされてしまうのだ。

実は、釣行回数が1番多いのが、タチウオ釣りなのに。

やっと、イカ臭さが抜けてくると、タチウオの当たりが。コン、コン。キタキタ!でも、我慢、我慢。焦らし、焦らされのやりとり。

あぁー、これぞタチウオテンヤ。そろそろいける!と思い、合わし、重みもバッチリ感じて巻き上げる。あと15メートルで会える!と思いきや軽くなった。ひぃーっ。なんとこの後も水面バラしを4回も繰り返す。どうやら、食いが浅いらしい。

リールの入魂は一体いつ!?

私がテンパってる間に、同行した女子はしっかりと数を増やす。

「数より、ドラゴン!!」

自分にそう言い聞かし、落ち着かせる。タチウオ釣りの夢がそこにはあると思う。

例え釣果を自分が出せなくても、逆転一発があるのだ。

一度も嫁に行けてない私で言うならば、「最後は玉の輿」みたいな。笑。

平常心を取り戻したら、タチウオ君が来てくれました!

当たりも合わせもバッチリ。やっと入魂できた〜。涙。

大きくないけど、嬉しい♪

喜んでたら、かぶってた帽子が飛んでいきました。泣。

何かを捨てないと何かは得られないのね。

帽子を2個持参しててよかった。

それからは、タチウオ釣りの感覚を思い出し(←やっと)、順調に釣ってる同行者の動き(ジャーク&フォール)を横目で見て真似し、少しずつ数を伸ばしました。

そして、さらに深いポイント128メートルへ。

丁寧にさぐってると、ゴゴンっときた!

軽くなったかと思い、慌てて合わし、巻き上げてると、今までとは違う反応。

「ちがう魚が釣れたかもしれない。」

そんな宣言しながら上げてみると、タチウオでした(←初心者か)。しかもデブゴン!

やったぁ~!!ドラゴンではなかったけど、肉厚、ギラギラ感が半端ない。

せっかくなので、測ってみると、113cm。

F7サイズ。←女子だと手が小さいので、こういう時、F7って言えるのがお得。男性の場合、F6になっちゃうよね。

その後も、まさかの113cmと同じサイズが釣れました。

後半は、潮が激しくて流れちゃったりと難しいポイントでしたが、釣る人は、しっかりドラゴン釣るんです。

126cmのドラゴン

127cmのドラゴン

 

型も良くて、1日で学ぶ事が多い釣行となり、帰る頃には、すでにもう行きたくなってるという不思議。

これからギャンギャン行っちゃうよ~!!

 

(トモチンメモ)

「タチウオと恋愛は似てる!」

・焦らす事。

・年配の方も多く、いくつになっても恋もタチウオも出来る。

・船長とも両思いにならないといけない(いいポイントにつけてくれても、技量が無いと釣果が上がらない)

・別れる時に、すでに会いたくなってる。

 

(オマケ)

ご近所さんにタチウオお裾分けしたら、酔える魚をいただきました。出世魚!?

 

(予告)

家に帰って、タチウオを捌いてみると、前代未聞の衝撃の出来事が!!!!!!

続く。。。

トモチン

トモチン

投稿者の記事一覧

釣りとバイクと音楽をこよなく愛す自称「シンガーソングライダー」。日本酒学講師の資格を持つ無類の酒好きでもある。オキナワメガタチを求め、月に2度沖縄へ通った経験もあるタチガール。

関連記事

  1. テンヤタチウオにおける『縦の釣り』と『横の釣り』 in 洲本沖 …
  2. 大阪湾タチウオテンヤ 当たりの質が変化を遂げようとしています。
  3. 話題の新タチウオ釣法『シャクテン釣法』に挑戦!!
  4. 大潮攻略の陣。タチウオテンヤin神戸沖 第5戦 漁師の人生劇場 …
  5. 船タチウオ開幕in大阪湾!!! テンヤのカラーチョイスと…
  6. 『大潮周り』と『濁り』〈テンヤタチウオin洲本沖/第29戦〉
  7. daiwa タチウオパーティ in 三邦丸・・と前日プラ 第23…
  8. この時期の厄介な風物詩(;´・ω・) in洲本沖 第10戦

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 『大阪湾タチウオキングバトル2017ファイナル』~一年最後のお祭りですwww~
  2. 瀬戸内海エリア(広島〜愛媛)のタチウオテンヤはどう違う?
  3. 『大潮周り』と『濁り』〈テンヤタチウオin洲本沖/第29戦〉
  4. テンヤタチウオにおける『縦の釣り』と『横の釣り』 in 洲本沖 第28戦
  5. 国内最大級のメガタチを狙え!!
  6. GO太的 全国へのテンヤタチウオの広がり!
  7. 練餌海道サンマ『KINGドラゴン』で爆釣!!! ブルーマックス『帰れまテン』〜大阪湾タチウオテンヤ第27戦〜
  8. 【タチウオテンヤ】大きな潮、強風、高波時の釣り〈第26戦in神戸沖〉
  9. GO太的 数釣りのためのやり取りテクニック!
  10. 2017タチウオキングバトル 運命のセミファイナル in 神戸沖 第25戦


おすすめ記事

  1. GO太的 全国へのテンヤタチウオの広がり!
  2. ウワサのテンヤ。
  3. 10/15 タチウオキングバトル予選会 in DAIYUMARU 
  4. 大潮攻略の陣。タチウオテンヤin神戸沖 第5戦 漁師の人生劇場 (笑)
  5. 大阪湾を制した『藤木ジャーク』に業界が震撼!!? 第1回大阪湾タチウオKINGバトル決勝大会
  6. 大阪湾タチウオKINGバトル2017 セミファイナル参加の皆様へ
  7. リアクション(反射食い)と追い食い・・・神戸沖 第11戦
  8. 大阪湾タチウオテンヤ 当たりの質が変化を遂げようとしています。
  9. ダイワ・シーボーグLTD200Jってどうなん?
  10. GO太的 リアクション釣法とその有効性
PAGE TOP