すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

大阪湾タチウオテンヤのド定番!! ハヤブサテンヤのNEWカラーがかなりヤバそう!!

2016年度シーズンがいまだ終焉を迎えないでいるテンヤタチウオin大阪湾。今年も7月頃から開幕するはずの2017年度シーズンは各メーカーから今までにないほどのカラフルなカラー展開で激しいタチウオテンヤ戦線が繰り広げられそうで、各社のNEWテンヤは6月からショップに出回る予定。

そんな2017年テンヤ戦線の中でも大本命と思われる、今や大阪湾のみならず、関西、中国、四国、九州と西日本全域でのタチウオテンヤの『ド定番』の地位を得ている「ハヤブサテンヤ」こと、船太刀魚テンヤベーシックシングル(ハヤブサ)

大阪湾タチウオKINGバトル2017でもファイナリストの多くが愛用するこの実績テンヤ。気になるのは、今年6月に発売される予定の『釣れそう!』なNEWカラー


その名も『ナチュラルイワシ』。魚が釣れる前に人が釣られてしまいそうな、この魅惑的なカラーリング。今年はナチュラル系カラーはひとつのブームになりそうな予感もしているが、このNEWカラー、『ナチュラルカラー』+『グロー』+『ケイムラ』という異なる系統のカラーをハイブリッドさせたスペシャルモデル

テンヤの上面&横面はナチュラルカラーになっているが、底面にはグローが塗られている! さらに、テンヤの目の部分もグロー! そして、針はすでに定番化した人気のケイムラフック。

全面にグローを使用せずに下面のみにしたことで下から見ているタチウオにとってはシルエットが変わって見えることでしょうね。とにかく魅力的なカラーリングですわ、これは。

可児 宗元

可児 宗元 投稿者の記事一覧

フィッシングライター。数年前に大阪湾のテンヤタチウオの魅力にハマり、2013年に大阪湾タチウオKINGバトルを発足。以来テンヤタチウオ関連の執筆、普及に勤しむ。タチウオマニア編集長。『釣場速報』元副編集長。朝日カルチャーセンター非常勤講師。月刊『つり人』、サンケイスポーツなどに執筆中。

関連する記事