すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

大阪湾 船タチウオ開幕戦!!~きくりん’s当日のヒットパターン解説~

〇魚自体のやる気は想像以上に高いが、エサを見つける、また最初のバイトがあるまでに時間がかかる。→ロングステイの有効性。5~8秒程度。

〇フォールの有効性も同時に感じる。ジャークからステイの後に10cm程度のテンションフォールの有効性(やはりまだ最盛期パターンではない)

〇テンヤカラーはグロー系統の反応が良かったです。

〇スモールシルエットのタングステン、最強でした!!

〇夏タチウオ、めちゃめちゃ引きます。また、掛けてからかなりのスピードで食い上げをしてきました。巻きスピードの対応(通常よりも早い巻き対応)、ドラグ設定の重要性を感じました。

〇大潮、ドラゴン狙いということもあり、当日使用ロッドはいつもより軟らかめに。シマノ サーベルマスターXチューン73M190 RIGHT

※写真がテンヤ40号を乗せた時の曲がり

〇エサはイワシ、頭を落としたスモールシルエットが◎
当日使用したハヤブサの速掛の新色、タングステンテンヤの新色、フリーアングルテンヤは、早いもので8月末あたりから9月中頃あたりの販売を予定しております。

どうぞ、この2019年シーズンにご使用くださいますようお願い申し上げます。どこにも負けない自信作であると自負しております。よろしくお願い致します。


菊池雄一

菊池雄一 投稿者の記事一覧

関西~山陽エリアの釣りに精通する熱血船釣りアングラー。愛称は『きくりん』。大型タチウオ狙いにも定評ある『深追い掛け釣法』の生みの親。タチウオ釣りを全国、そして海外に広めるべく日夜精進する。大阪湾タチウオKINGバトル2016準優勝。特技はご存知「どや顔」&「ヒザ(巧みな膝使い)」。グローブライドスタッフ。