タックル

シマノ・サーベルマスターXチューンはどうなのか。

フィッシングショーOSAKAも終わり、平和を取り戻した今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

大阪湾のタチウオもいよいよ終盤。年明けからいつにない低迷路線が続き、このままフェードアウトかと思いきや、先週は1人20尾前後という釣果も出ていましたね。

さて、先日のフィッシングショーで気になったアイテム、いくつかありましたが、その中でタチウオマニアたちの話題を呼んでいたひとつがこれ、シマノのサーベルマスターXTUNE(エックスチューン)テンヤ。

ギラギラとしたタチウオの魚体をイメージしたメタリックなカラーリング、かっこいいですね。

このXチューン、一番の話題となっているのが、見た目に明らかに今までのものとは一線を画した、グリップ形状。最初見た時、『ええッ!?』と思った方も多いんじゃないでしょうか?自分もその1人でした。

ええと…

どう握るんですかね…

と、ブースにいた担当者に聞くと、

これが基本の握り方だそうです。通常、トリガー部分を小指と薬指の間、もしくは薬指と中指の間に挟んで使うことになれている方がほとんどだと思いますが、そういった持ち方も実際に可能でした。ですが、基本はこの握り方を想定して作られているようです。

で、なぜこんな大胆な形状変更を行ったかと聞くと…

↑これはブースにあったパネルなのですが、つまり、従来の形状のグリップの場合、1日タチウオ釣りをしていると、電動リールはそこそこ大きさもあるし、手持ちでアクションも頻繁なため、結構疲れる。。その大きな要因は、握った時のぐらつき感と、従来型の薄く硬いトリガーシートの形状による、ということ。

確かに、握って見るとかなり安定感はあって、今思えばちょっと大事なとこを写真に押さえておくのを忘れてしまったんですが、このパネルの下の画像のように、そこそこ幅のある電動リールと、シート部分の段差が気持ち悪くて、痛くなる時がある…というのは確かに。

Xチューンでは、握り込んだ親指と人差し指の間のマタの部分にパッドのようなものがある形状なので、ぴたっとしっくりきて、非常に安定感があるし、なんか気持ちいいのです。

ちょっとマニアックすぎるというか、そもそも言葉で表現するのはこれぐらいが限界なので、実際握って確かめてもらうのが何よりですね。。パネルには、手にかかる圧力の比較が表示されていました。トリガーを挟む指のマタ部分が特に負担が大きく、1日やっているとなかなかの負担ではありますね。

実は、このタチウオマニアでは有名人の山口さん、それから昨年のダイワ・タチウオパーティーの優勝者・タテポン、そして昨年のタチウオキングバトル覇者、5代目タチウオキングの辻さんと3人でブース見学に行ったんですが、

結論から言えば『現場で使ってみないとわからない』で満場一致(笑)

おそらく否定的な意見もあるでしょうが、こういったある意味、革命的な、大胆な挑戦というか、自分は嫌いじゃないですし、握った感触は素敵だと思いました。早く現場で使ってみたい。

ちなみに、このXチューン、昨年のスタンダードモデルからの変更点、改良点はまだまだあるので、グリップ形状は従来型のほうがいいという方には、このグリップ、取り外して従来型に変更することもできます。

さてさて、グリップ形状についてはこれぐらいにして、そのほかの特徴、ノーマルとの違いについて、いきましょうか。

ページ:

1

2

関連記事

  1. GO太的 DAIWAテンヤタチウオNEWロッド 情報公開!
  2. 今季、本当に最後のテンヤタチウオ 第52戦
  3. 4代目タチウオキングのワザに密着!!『即掛け』と『底の狭いレンジ…
  4. 【大阪湾タチウオKINGバトル2015】ファイナリスト全タックル…
  5. 「きくりん流テンヤタチウオvol1」 タックルの重要性
  6. 船タチウオ開幕in大阪湾!!! テンヤのカラーチョイスと…
  7. テンヤタチウオにおける『縦の釣り』と『横の釣り』 in 洲本沖 …
  8. ダイワ・シーボーグLTD200Jってどうなん?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

  1. GO太的 快適船タチウオテンヤSS 早掛スペシャル 発表!
  2. 今季、本当に最後のテンヤタチウオ 第52戦
  3. 『自分の釣りを楽しむ大切さ』~船カワハギS-sense Report~
  4. テンヤタチウオ in 大阪湾 エクストラゲーム(;´Д`) 第51戦
  5. タックルメンテナンス『オーバーホール(OH)のすゝめ』
  6. 今シーズンを振り返って想う事・・・・ 【大阪湾テンヤタチウオ 総集編】
  7. 誘いやアタリによるタックルの選択肢。【大阪湾テンヤタチウオ 第50戦 今シーズンファイナル】
  8. 『小さなアタリ』と『追わないアタリ』・・そしてどう『掛ける』か?【大阪湾テンヤタチウオ 第49戦】
  9. 【大阪湾タチウオキングバトル2017】ファイナリスト25全タックルデータ(太刀魚テンヤ/ロッド/リール)
  10. newリーディング 出ましたよ~ 早速GETですww。


おすすめ記事

  1. 4代目タチウオキングのワザに密着!!『即掛け』と『底の狭いレンジ』を究める
  2. スーパードラゴン捕獲!!! テンヤタチウオ講習会in三邦丸/リベンジ釣行in第二小島丸【大阪湾テンヤタチウオ第37&38戦】
  3. 吹雪の九州と、大分タチウオKINGバトル!!?
  4. GO太的 夏の潮の難しさ
  5. タチウオテンヤ 釣り方の基本とタックル(大阪湾の船の太刀魚釣り)
  6. タチウオ様の居留守には困ったもんだ (笑) 第20戦 in 神戸沖
  7. タチウオキングバトル予選会 満喫 (笑) in うみづり家
  8. タチウオの型は釣り分けられるのか? ドラゴンをいかにして釣る?(高活性期)
  9. 話題の新タチウオ釣法『シャクテン釣法』に挑戦!!
  10. 【大阪湾タチウオKINGバトル2016】ファイナリスト25名のタックルデータ!!
PAGE TOP
Translate »