すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

タチウオ三昧な一日【大阪湾テンヤタチウオ第22、23戦】

中盤は更にアタリが少なく困り果てますが、こんな時こそ集中して再来週の練習です!私は特に午後便が苦手なので攻略の糸口だけでも・・・・と必死です。午前便とは随分違いました。

そして、後半。潮も満ち潮へと変わり、潮が落ち着きだすとアタリが出始めました。それも底付近から約20mぐらいの幅を持たせて綺麗な当たりが出ます。またフッキングミスをしても随分追いかけてきます。

そして、フォールの誘いに当たりが多く出るように・・・・。小針の早掛けSPからノーマルのテンヤに交換して大きく誘って掛けに行く作戦に変更すると面白いように釣れ出します。それもサイズも少し上がりました。

午前便の終了間際ほどの快釣とは行きませんが、誘って誘ってドーーンと言った感じの「これぞ テンヤタチウオ」みたいなアタリが来ます。

そして、私の方から早めのフッキングにて強引に掛けに行きます。時折ドスンと反動も帰って来る。

ラスト1時間、完全に私のパターンにハマった様子。いつものワンピッチの誘いと、ステイや微速巻きを駆使して連発!!

最終釣果は、24尾。なんと午前便より釣れました。でも平均サイズは随分小さめでした。

この日は約12時間近くも船に揺られ、テンヤタチウオを超堪能しました。

最高の一日でした。

まぁ、TKBセミファイナルとタチウオ甲子園の練習になったか??と言われると・・・・汗。

とにかく、もっと釣りをしたいと思いながら後ろ髪をひかれながらの帰港になりました。

本当にテンヤタチウオって最高に面白いですね。

 

山口 武久

山口 武久 投稿者の記事一覧

大阪湾のテンヤタチウオをこよなく愛し、即掛けスタイルを得意とする超マニアックタチウオハンター。大阪湾タチウオKINGバトル2014決勝大会3位入賞、2013年度、2015年度、2017年度ファイナリスト。

関連する記事