すべての太刀魚ファンに捧ぐタチウオ専門WEBマガジン

  • follow me

newリーディング 出ましたよ~ 早速GETですww。

最近、色んな事が有り過ぎて右往左往するばかりの山口ですっww。やっぱり年度末は、毎年嬉しいやら悲しいやら(^◇^;)

 

先日のフィッシングショーで発表された ダイワ NEWリーディングが発売されました。PVの撮影時にも少し触れせて戴いたので、やっぱり欲しくて・・・・・新たな可能性を見つけるべくGETですww。

リーディング82H-185MT

私が気に入ったモデルは、今回新たにラインナップされた一番張りの強いモデル。リーディング82H-185MT。メタルトップ搭載モデル。もちろんダイワさんの船竿の中でも売れ筋の竿ですので色んな所で紹介されていますが、今回は私的に感じた事を独断と偏見で勝手に紹介しますww。

ちなみに私は、このリーディングシリーズは前モデルも、2世代前のモデルも持っています。まぁ、リーディングだけではなくタチウオに使えそうなロッドの有名なモデルは、ダイワさんだけでなくシマノさんなど・・・ほぼ持っていると言った方が正解ですが・・・w。

私的に大好きな極鋭タチウオテンヤSP197AGSと今回のリーディング82H-185MTを比べてみましょう。

まずは私の一番の注目点は・・・リールシート

 

【上】リーディング82H-185MT
【下】極鋭タチウオテンヤSP197AGS

 

ぱっと見た目の違いはリーディングのブランクがリールシート中央から見えている。なんと直にブランクが手に当たるので感度アップにつながります。そして私的に一番の注目点!!それはトリガーの位置なのです。

よく見ると、リーディングのトリガーは極鋭のトリガーより約数ミリ前に付いているのがお分かりですか??この数ミリの違い!!握ってみると全然違うのです。リールを付けてみると直ぐに分かります。今までは若干指が離れすぎて少し窮屈だったのですが・・・相当しっくり来ます。実はここが今回一番のお気に入りポイントですww。是非一度お店で「その真価、体感せよ!!」ww。←ダイワのカタログのフレーズですww。

開発スタッフの方の紹介動画も有ります→ダイワリーディング紹介動画【リンク有り】実は私、フィッシングショーでこの方から直に竿の説明をして頂き・・・おかげで欲しくなりましたよッwww.聞くと極鋭タチウオテンヤSPの開発も手掛けたらしい・・・、尊敬しますッww。

山口 武久

山口 武久 投稿者の記事一覧

大阪湾のテンヤタチウオをこよなく愛し、即掛けスタイルを得意とする超マニアックタチウオハンター。大阪湾タチウオKINGバトル2014決勝大会3位入賞、2013年度、2015年度、2017年度ファイナリスト。

関連する記事